東京 渋谷区の宇田川税理士事務所です。

『不動産管理会社による節税・相続税対策』

『土地活用・不動産の税金のご相談』 を行っています。

JR渋谷駅から徒歩5分、地下鉄渋谷駅から徒歩3分です。

《主な業務地域》東京都全域、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部

お電話でのお問合せはこちら
03-3407-8150
受付時間
9:00 ~ 19:00
定休日
土曜・日曜・祝祭日

   〒150-0002

 東京都渋谷区渋谷1-12-8 ILA渋谷美竹ビル302

記帳代行

記帳代行とは、会社の経理作業と決算書の作成代行を行うサービスです。

法人は年に一度、税務署に決算書と税務申告書を提出することが義務付けられているため必ず行う必要があります。

また、銀行融資を受ける場合にも過去の決算書の提出を求められることがほとんどです。

記帳代行サービスの内容としてはお客様に下記の経理資料をご用意いただき、当事務所にて経理書類を整理し、会計ソフトに入力を行います。

経理結果については随時ご報告していくこととなります。

お客様にご用意いただく主な書類   

①通帳コピー

②現金払いの領収書

③カード払いの領収書又はカード明細

税務申告

法人は様々な書類を税務署に提出していきます。下記の提出書類の作成や提出を行うサービスとなります。

 

1. 法人税、地方税

 会社が利益を出した場合、利益に応じて課税される税金です。

 利益額の25%~40%の法人税、地方税が課税されます。

2. 消費税

 会社の年商が1,000万円を超えた場合、その2年後から消費税の納税義務が発生します。

 なお居住用の住宅貸付の場合は年商が1,000万円を超えても消費税の納税義務は生じません。

3. 固定資産(償却資産)税

 アパートやマンションのオーナーに対して課税される税金です。物件の外構工事や受変電設備などが課税対象となります。

4.年末調整

 役員や社員に給与を支払った場合、給与から源泉所得税という税金を差引くこととなります。

 毎月の給与から差し引く源泉所得税、毎年12月に支払う給与で確定税額に精算することとなります。

給与計算

給与計算とは役員・社員への給与から控除する社会保険の金額・所得税や住民税を計算し、実際支払額を計算していく業務です。

また、年末調整という給与から控除される所得税の1年間の精算作業も行います。

社会保険や税金は年間数回の改定があり、その都度把握することは非常に煩雑です。計算作業は会計事務所に依頼して負担の軽減を図ってはいかがでしょうか。

 

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

03-3407-8150

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

代表者プロフィール

    宇田川 博一
  (うだがわ ひろかず)
    1976年生まれ
 東京都江戸川区出身 埼玉県在住
   東京税理士会渋谷支部
          登録番号 109840

ご連絡先はこちら

宇田川税理士事務所

03-3407-8150
住所

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-12-8
ILA渋谷美竹ビル302